西河技術経営塾 研究科・前期

指導教官に小平和一朗専務理事が就任

研究科の研究生には、辻 恭子、瀧川淳(3期生)、渋谷加津美(3期生)の3名が入塾した。指導教官には、小平和一朗専務理事が就任する。
5月に暫定スタートし、研究テーマやカリキュラム計画が受講生と固まったら、研究科・前期が正式にスタートすることとする。
研究生個々には、個別のテーマが与えられ、月2回で研究に取り組む。
研究内容は、随時講義録として公表することで、広く研究経緯を知らしめ、成果である知見の共有を行うことで広く意見の交換を行うこととする。

研究生の研究テーマ

各研究生の研究課題は、下記の通りである。
(1)辻  恭子 『社長に求められるセンスウェア』
(2)瀧川  淳 『エンジニアリング・ブランド』
(3)渋谷加津美 『技術経営の基礎』

<講義録>

辻  恭子 研究生 講義録(第1回) 講義録(第2回) 講義録(第3回) 講義録(第4回)
瀧川  淳 研究生 講義録(第1回) 講義録(第2回) 講義録(第3回) 講義録(第4回) 講義録(第5回) 講義録(第6回) 講義録(第7回) 講義録(第8回) 講義録(第9回) 講義録(第10回) 講義録(第11回) 講義録(第12回) 講義録(第13回) 講義録(第14回) 講義録(第15回) 講義録(第16回) 講義録(第17回) 講義録(第18回) 講義録(第19回) 講義録(第20回)
渋谷加津美 研究生 講義録(第1回) 講義録(第2回) 講義録(第3回) 講義録(第4回) 講義録(第5回) 講義録(第6回) 講義録(第7回) 講義録(第8回) 講義録(第9回) 講義録(第10回) 講義録(第11回) 講義録(第12回) 講義録(第13回) 講義録(第14回)