調査研究報告

連載:企業経営と新製品開発

    一般財団法人アーネスト育成財団は、西河理事長の「日本を元気にする新しい企業家を育成支援したい」という強い思いで誕生した組織である。新たに会社を創立し、これを維持発展させていくリーダーや中小企業の後継者を育成し支援することが当財団の活動目的である。
    企業経営とは何か、企業を発展させてゆくドライビングフォース「経営革新」とは何か。
    12回に分けて企業経営の中で体験的に学んだ企業経営に関する知見を報告する。

筆者:坂巻 資敏(さかまき ただとし) プロフィール

(第1回) 起業の準備
-どのようなビジネスを誰に提供するのか-
(43KB)
(2013.4.30)
(第2回) 企業の使命・目的
-社会一般の人々から共感される目的を決定する-
(58KB)
(2013.5.31)
(第3回) 企業の経営戦略:基本はヒット商品の開発にあり(81KB) (2013.11.15)
(第4回) 企業の技術戦略:基盤技術、コア技術、延命技術と周辺技術(46KB) (2014.1.15)
(第5回) 企業の知財戦略:攻めの特許と守りの特許(48KB) (2014.4.15)
(第6回) 企業の経営戦略(355KB) (2014.7.15)
(第7回) 企業の販売戦略
(第8回) 新製品開発概論
(第9回) 新製品開発:成功事例 アップルiシリーズの開発
(第10回) 事業の多角化:失敗事例 クアルコムの多角化
(第11回) 企業の健康診断:5つのシ
(第12回) 人を育てる組織運営術:西堀流運営論(458KB) (2013.5.31)